「最後の弁護人」

2003年1月15日(水)スタート 22:00〜日本テレビ系

「最後の弁護人」ホームページは、こちら


弁護士役に初挑戦。 久々の大役に気合が入っています。
ストーリーは、1話完結です。
有働VS検察の対立も見どころです。
毎回必ず出てくる裁判シーンはリアルさを追求し、実際に使われていた法廷のセットが使われています。
第1話はスペシャル版となっています。



出演者
主演:阿部寛
浅野ゆう子
須藤理彩



第1話

国選弁護士・有働和明(阿部寛)は神崎美智子(浅野ゆう子・弁護士会職員から依頼を受け、被告・赤倉俊哉の裁判を引き受ける。
赤倉には、工場の同僚を殺した疑いがかけられていた。
凶器はのナイフには指紋がついており、目撃者もいる。圧倒的に不利な被告人。
有働はいくつかの疑問点をみつけ、石田良子(須藤理彩)と協力して、真犯人へつながる手がかりを求めていく。




トップ