「アベちゃんの喜劇」

著者:阿部寛
定価:本体533円+税
発売日:2002/11/20
出版社:集英社ビー文庫
 
集英社 「アベちゃんの喜劇」
 

<本書の内容>

 

僕はこれからもマニアックな俳優で いいと思っている。
自分が自分に対して一番厳しいから、 人が「いいじゃないか」と言って くれるよりも、自分の中で 納得していればそれでいい。
自信過剰か?むしろ逆だ! 自信なんて全くといっていいほどない。
---本文より---